魔女の日記帳 山吹海帆公式ブログ

東京在住の占い師、山吹海帆の日々のお仕事のお知らせとか、講座の生徒募集とか、イベント出演のお知らせとか。

【仙台・大阪・東京】ジオマンシー占いの講座を開催します【初心者歓迎】

アラビア半島で生まれ、高い的中率と具体的な占い結果を出す占い。 

それが「ジオマンシー」です。占い方の講座の開催は3年ぶりになります。

ジオマンシー占い講座 基礎編

[名古屋] 4月24日 10:30-13:00   チサンイン名古屋会議室 終了
[東京] 6月11日 基礎編 13:00-15:30 ルノアール会議室ビックスビル店 終了
      8月        シールドチャート編  詳細後日
[仙台] 6月25日 12:30-15:00(基礎編)
          15:30-17:30(シールドチャート編)
        会場:コワーキングスペースCOMPASS 3階会議室
        (地下鉄南北線広瀬通駅」より徒歩7分
[大阪] 8月6日   12:30-15:00(基礎編)
          15:30-17:30(シールドチャート編)
        会場:コモンルーム梅田(大阪・梅田駅徒歩3分)
[東京] 8月27日 13:00-15:00(シールドチャート編)
         ルノアール会議室ビックスビル店

費用:15400円 (全会場共通) ※シールドチャート編のみ13200円

(お支払い方法:クレジットカード、コンビニ払い、銀行振込み、当日現金支払い)

持ち物:筆記用具

※占いに使うパワーストーンのさざれ石とジオマンシーハンドブックを教材としてプレゼントします。数に限りがありますので既にお持ちの方はご持参ください。

※各会場とも2名様以上の参加で開催します。

講座内容

 ・ジオマンシー占いの簡単な歴史
 ・基本の16のシンボルの説明
 ジオマンシーを構成するシンボルについての解説(象意)を解説します。日本語の書籍には書いていない内容も今回初めて紹介します。
 ・自分で占って結果を出してみる
講座修了後、一人占いができるようにカリキュラムを組み立てています。
「受講終了後1年間のアフターフォロー付き」
受講した講座に関する質問を受け付けます。

 

ところで。

ジオマンシーってどんな占いでしょうか?

8世紀にアラビア半島で生まれた(と言われてます)イスラムの天使が人間に授けた、という伝説も。すごく当たるのに地下に潜ってしまって(何故かは講座の時に)その後アフリカとかヨーロッパに渡っていった、数奇な運命をたどった占いです。現在もアフリカで一部の民族の生活に根付いた占いです。
 
実際の占い方はこんな感じ。
他にも、サイコロで占うやり方や、道具がない時には紙と鉛筆だけでもジオマンシー占いは出来ますいろいろな方法で占えるのもジオマンシーの特徴です

f:id:mihoyamabuki:20180827023603j:plain

ここから、こんな感じのシンボルを導き出して占います。
16パターンだから、わかりやすい。そして、
・結果が白黒はっきり具体的に出ます。いいことはいい、ダメなことはダメ。
・わかりやすいアドバイスを教えてくれます。
・「失せ物探し(なくしたものを捜す)」の占いが得意です。
自然環境の厳しい、砂漠の民が生き抜くために生み出した占いなので「生きるか死ぬか」の勝負に勝つためのシビアな判断を下してくれます。
 

f:id:mihoyamabuki:20180830175935j:plain

これはフォルチュナメジャー。いわゆる大吉のシンボル。講座ではこれがなぜ大吉の形なのか、大吉と言ってもいろいろありますが、どのように幸運な状態なのか、を説明します。例えば、日本で生まれ育った私と、ジオマンシー占いが生まれたアラビア半島の人たちの思う幸運は全く一緒ではありません
このような文化的な背景の違いを含めて解説するのが今回の講座です。
なぜ、あの形がこうなった…?それがわかると、ジオマンシーはいままでの何倍もたくさんの意味を教えてくれます。一度勉強した人にも、初めての人にもわかるような講座になっていますので、ぜひ聞きにきてください。
 

講座申し込みはこちら

 6/11 東京
6/25 仙台
8/6 大坂
 
実際に占ってみた時の話を2つ紹介します。
(失せ物探しばっかりだけど、普通に占いにも使えるからね!!)